ちょっと立ち止まってみる


ロカヒ日野市支部◎りっぷる◎支部長

美味しいものが大好き♡石田三貴です。

みきちゃんってどんな人?
気になってくださった方は
こちらもご覧ください♡
▼ ▼ ▼
石田三貴ってこんな人♪(ありす智子さんのビジュアルマップ★そのいち★)

石田三貴プロフィール

今日は、昨日のブログ
心の満たし方、知っていますか?

の最後にお知らせした
大荒れ娘ちゃんへやった
【もうひとつの〇〇】をお伝えします!

心の満たし方、知っていますか?

でお知らせしたのは

【触れて、気持ちに寄り添うこと。】でしたね。

覚えていますかー?

昨日のブログでは触れなかったのですが

大荒れの娘ちゃんをみて、私ね

「ありがとう」って思ったんです。

え?
読み間違いじゃないですよ?笑

確かにね、

思うようにいかなくて大暴れしている姿を見て

「ありがとう」

思えないですよね。

ここでひとつアドバイス。

ちょっとだけ立ち止まって

「フォーカスするところ」を

変えてみてください。

 

何か見えてきましたか?

 

わが家の娘ちゃんのことをお話すると

仮死産で産まれて
20分息をしていなかった娘ちゃん。

脳全体にダメージがあって
中でもいちばんダメージが強く出ていたところが
脳のいちばん大切な部分だったので

この先どんな障害がでてくるのか
全くわからないという説明を
NICU(Neonatal Intensive Care Unit*新生児集中治療室)にいる時に
当時担当だったドクターから受けました。

リハビリをしても
歩けるとか座れるとか
そういったことは難しいかもしれない。

そんなことも言われました。

1歳のお誕生日に
6ヶ月くらいの赤ちゃんができることがちょこっとできて

2歳のお誕生日でも
成長は1歳にも満たなくて

3歳、4歳、5歳、、、
年齢を重ねるほど
健常なお友だちとの差は開くばっかり。

良く笑ってくれる子だけど

8歳くらいで
「いや!」という意思を
態度で表現するようになりました。

9歳~10歳になって
ようやく
「理由をもって泣く」ことが
できるようになりました。

今までは楽しい!嬉しい!がメインだったところに

悲しい・悔しい・寂しいが付け加わったのです!

その結果
「大荒れ」なんていう
高度な反応ができるようになったのです。

娘ちゃんが見せてくれたそんな成長に

「ありがとう」

だったんですね。

 

こんぺいとうっ子ちゃんたちは

  • 泣きわめいたり
  • あばれたり
  • 自傷したり
  • 他人を傷つけてしまったり

大人がため息をつきたくなっちゃうようなことをしたりします。

逆に

  • ぼーっと外を見たり
  • 自分の好きなことだけに集中したり

やることをやろうよー!
って、つい言っちゃいそうになる。
そんなタイプの子もいます。

この子たちはみんな
それぞれで気持ちを伝えてくれています。

散々な様子をみて
「もー!」って怒りたくなっちゃう気持ちも
「なんでー!」って悲しくなっちゃう気持ちも
とってもよくわかります。

でもね
ちょっとだけ、立ち止まって
お子さんを眺めてみてください。

命に危険が及ぶような
そんな危ないことをしているときじゃなかったら。

そんなふうに思えないよ。。。

そんな方は、是非
ロカヒオープンデーにお越しくださいね。

私もリフレに出会っていなかったら
こんな風に「ありがとう」なんて
とても思えていなかったと思います。

触れてきたから、違う視点を見れるようになりました。

ロカヒ日野市支部◎りっぷる◎
第1回 オープンデーは
2018年10月18日(木)
10:00-12:00の開催です。

お申込みはこちらよりどうぞ^^
(フォーム内 ○凸凹っ子ママのお話会 をクリックください)

 

あなたの子育てのヒントが見つかりますように。


ただいま22時50分。
日野市は
ごうごうと音をたてながら吹き付ける強い風と大粒の雨。

寝ている間に過ぎ去っていくと思えど
ドキドキ、ちょっと落ち着かない娘と私です。
(お兄さんはもっとゆっくり!と明日のお休みを希望しています。笑)

みなさまの地域は大丈夫ですか?
万一停電したり、被害が出てしまった時のために
今夜はすぐに動ける格好で寝ようと思います。

何事もなく明日の朝を迎えられますように。

参考にされてください
● 指定福祉避難所のこと、知っていますか?

● 地震の恐怖から子どもを守るためにしてほしい、たった1つのこと

● 【保存版】地震?!起きる前にママがやっておきたい2つのこと

今後の予定♡

 

ロカヒ日野市支部   ◎りっぷる◎   第1回オープンデー

sei『こんぺいとうっ子ママのお話会』

2018年10月18日(木)
10:00-12:00

参加費:500円

開催場所:ラハトリフレクソロジールーム
東京都日野市東豊田
(お申込みいただきましたら住所をお知らせいたします。)

お申込み:こちらよりお申し込みください
(フォーム内 ○凸凹っ子ママのお話会 をクリックください)

 

ラッシー&ミンミン

絵本の読み聞かせ&リフレプチ講座

2018年11月14日(水)
11:00-11:20

開催場所:南大沢生活保健センター おひさま広場

参加費:無料

お申込み:不要

★子どもたちがおひさま広場で遊んでいる中にお邪魔します^^
自由な雰囲気の中での開催となります。

今日も長文を最後までお読みくださりありがとうございます。

足裏から親子の心を紡ぐ

石田三貴

 


ココロのとびらが開くリフレクソロジー
rahat reflexology room
~ラハト リフレクソロジールーム~
ロカヒ日野市支部 ◎りっぷる◎
sei東京都日野市東豊田
(中央線 豊田駅より徒歩20分 もちろん送迎有)

 

sei営業時間
月・水
10:00~13:00 (最終受付 10:30)
火・木・金
10:00~15:00 (最終受付 13:30)
土・日・祝
10:00~18:00 (最終受付 15:30)

 

seiご予約
電話 080-1046-0422
* 施術中は電話に出られませんので 留守番電話へメッセージをお願いいたします。 営業時間内に、当サロンよりご連絡させていただきます。
* お話しベタな方はご予約フォームからどうぞ
(画像をクリックしてね♪)
admin-ajax* ご連絡後2日たっても返信がない場合は、再度下記 電話番号 または お問い合わせフォーム へお問い合わせくださいませ。

 

 

 

seiお問い合わせ

電話 080-1046-0422
メール rahatmikiishida@gmail.com

rahatお問い合わせフォーム

メニュー&料金  * ご予約状況&ご予約  * ご来店の流れ

 

seiアメブロ公開中

関連記事

Comment





Comment